【ふわふわ豆腐肉だんご】親子で一緒に食べられる幼児食レシピ

ふわふわ豆腐肉だんご 親子で一緒に食べられる幼児食レシピ幼児食レシピ
Asu
Asu

こんにちは!
はじめての子育てに奮闘中のAsu(@asu_designlife)です!

今回、ご紹介する幼児食レシピは、「ふわふわ豆腐だんご」です。

以前、保健所で教えていただいた離乳食レシピを、幼児食としてアレンジしました。

鶏肉に豆腐を加えることで、お肉だけで作るおだんごよりも、ふわふわで食べやすいおだんごになります。後半は、豆腐肉だんごを使った中華スープの作り方をご説明します。

Asu
Asu

我が家の2歳児も、離乳食のときから豆腐入りの肉だんごが大好き!
簡単に作れるので、ぜひ試してみてくださいね♪

スポンサーリンク

親子で一緒に食べられる「ふわふわ豆腐肉だんご」

ふわふわ豆腐肉だんごの材料

  • おだんご約13個分
鶏ひき肉100g
豆腐(絹・木綿どちらでもOK)150g
片栗粉小さじ1
少々
500ml

水の量は、大人2人前、幼児1人前(1歳半~3歳)のスープの量です。

Asu
Asu

今回は、絹豆腐を使います。
食感は変わりますが、木綿豆腐でも作れます!

スポンサーリンク

ふわふわ豆腐肉だんごの作り方

【共通】大人用・幼児用、共通の工程
【大人用】大人用の工程
【幼児用】幼児用の工程
今回は、すべて共通の工程で作れる幼児食レシピです。

  • 【共通】水を沸騰させる
  • 【共通】水以外の材料をよく混ぜ合わせる

スプーンで豆腐をつぶしながら混ぜます。

  • 【共通】スプーンで形を整えて、おだんごのたねをゆでる

おだんごが崩れるのを防ぐため、水を沸騰させた後、グツグツ沸かない程度に火を弱めてから、おだんごのたねを入れます。

Asu
Asu

スプーンを傾けて、おだんごのたねを鍋にそっと落とします。

そうすると手が汚れません♪

  • 【共通】弱火~中火で5分ほど茹でたら、完成!

おだんごに火が通ると、ぷかぷか浮いてきます。

Asu
Asu

今回は、卵と鶏がらスープの素を入れて、中華スープにしてみました♪
豆腐肉だんご中華スープの作り方はこちら!

スポンサーリンク

ふわふわ豆腐肉だんごの中華スープ

豆腐肉だんご中華スープの材料

  • 大人2人前、幼児1人前(1歳半~3歳)
1~2個
ネギお好みで
鶏がらスープの素大さじ1
ごま油(大人用)少々
塩・こしょう(大人用)少々

豆腐肉だんご中華スープの作り方

【共通】大人用・幼児用、共通の工程
【大人用】大人用の工程
【幼児用】幼児用の工程

  • 【共通】豆腐肉だんごに火が通ったら、ネギと鶏がらスープの素を入れる
  • 【共通】スープを沸騰させて、といた卵を流し入れる
  • 【大人用】塩・こしょうで味付けをする

大人用は、塩(小さじ1/2)こしょう(少々)で味をみながら調整します。

Asu
Asu

大人用は、最後にごま油をかけるとよりおいしくなります!

まとめ:どんなスープにも合う!ふわふわ豆腐肉だんご

親子で一緒に食べられる幼児食レシピ「ふわふわ豆腐肉だんご」をご紹介しました。

やさしい味のおだんごなので、中華スープ以外にも、お味噌汁やコンソメスープなど、どんなスープにも合います。

【もちもち米粉チヂミ】親子で一緒に食べられる幼児食レシピでご紹介した特製ニラだれを、おだんごにかけて食べてもおいしいので、ぜひ試してみてくださいね♪

↓↓↓

written by Asu(@asu_designlife

コメント