インドのオススメおつまみ&スナック菓子をご紹介!

インドのオススメおつまみ&スナック菓子 スパイシーでうま辛い!食べ物
こんな人に読んでほしい!
  • スパイシーで辛い食べ物が好き
  • おつまみでプチ旅行気分を味わいたい
  • いつもと違ったおつまみ&スナック菓子が食べたい
Asu
Asu

こんにちは!
はじめての子育てに奮闘中のAsu(@asu_designlife)です!

みなさんは、インドのおつまみやスナック菓子を食べたことがありますか?

私は、主人に教えてもらうまで、一度も食べたことがありませんでした!

「これ美味しいんだよ!」と教えてもらっても、全く食べたことがない外国の食べ物なので、

「なんだか怪しい…」と思っていました…!(インド人の方、ごめんなさい!)

でも、あまりにも主人が美味しそうに食べているので、半信半疑でひとくち…

Asu
Asu

…お、美味しいー!!!

それから、すっかりインドのおつまみやスナック菓子にハマってしまいました(笑)

そこで今回は、私がオススメしたいインドのおつまみ&スナック菓子をご紹介したいと思います!

Asu
Asu

今回ご紹介するおつまみ&スナック菓子は、全部辛いです!
辛い食べ物が苦手な方は、注意してくださいね!

スポンサーリンク

【リジャット】のガーリックパパド

辛さレベル

パパドの辛さアイコン

商品名:【リジャット】ガーリックパパド
価格:229円+税
原材料名 : 緑豆、塩、にんにく、綿実油、香辛料

インドで人気の薄焼きせんべい「パパド」のニンニクのいい香り漂うガーリック風味。
名前は知らなくても、インド料理店でおつまみとして食べたことのある!という方も多いのでは?

引用:https://www.ambikajapan.com/jp/product.aspx?id=3202

パパドは、豆で作られたインド風の揚げせんべいです。

Asu
Asu

パリパリとした食感とガーリックの味がおつまみにぴったり!
何枚でも食べれちゃいます!

この投稿をInstagramで見る

【パパドの焼き方】 1.大さじ1~2杯の油をフライパンに入れて弱火で温め、パパドを入れます。 2.裏表ともまんべんなく油に接するように菜箸などでちょいちょいおさえてさっと揚げ焼きします。 3.色が白くても表面がプツプツしたらOK!きつね色になるまで揚げると焦げ味になりますよ! 火が強いとすぐ焦げちゃうのでごく弱火で端まできちんと焼いてくださいね。#おつまみ にも最適! #ココナッツオイル で揚げるとカラっとしていて香りもよくおススメ。#アムールギー で揚げるとリッチに! パパドはトングで挟んでコンロの直火で焼くか、トースターで焼いていただければヘルシーに仕上がります。 #インドせんべい #パパド #パパダム #パッパル #アッパラム #パパル #パーパル #インドスナック #焼き方 #簡単レシピ #インド料理 #インドカレー #インドスナック #おやつ #アムールピュアギー#ギー #indiansnacks #papad #papadom #papal #papadie #howtomake #ambikamasalashop #アンビカマサラショップ #蔵前

アンビカショップ 蔵前(インド食材 カレー スパイス)(@ambika_masala_shop)がシェアした投稿 –

こちらは調理が必要で、揚げたり、トースターで焼いたり、フライパンであぶったり…

自分のお好みの調理方法を見つけて、みなさん食べているようです!

<ガーリックパパドの口コミ>

パパドも色々ありますが、これはしっかりブラックペッパーの味がついていて大好きです。
揚げて食べるのが一般的と聞きましたが、私はレンジでチンするかトースターで軽く焼いて食べるのがお気に入りです。
おやつにも食べますがカレーを作ったらコレがないとね〜って家族が言うようになりましたし、サラダのトッピングにも使っているので我が家にはなくてはならないものなりました。

引用:https://www.tirakita.com/food/id_spc_129.shtml
スポンサーリンク

【ハルディラム】のアルービジア

辛さレベル

アルーブジアの辛さアイコン

商品名:【ハルディラム】アルーブジア
価格:200~300円代
原材料名 : じゃがいも、パームオレイン、ひよこ豆、緑豆、食塩、レッドチリ、黒こしょう、クローブ、カルダモン、ベイリーフ、シナモン / ミント

じゃがいもで作った香ばしいショートヌードルのスナック菓子「アルーブジア」
スパイシーでザクザクした食感にミントの風味が爽やかです。
おやつとしてはもちろん、おつまみとしてもおすすめの一品です。

引用:https://www.ambikajapan.com/jp/product.aspx?id=3202

アルーブジアは、じゃがいもとひよこ豆で作られた、インド版ベビースターラーメンのようなスナック菓子です。

Asu
Asu

サラダにトッピングしても美味しいとのことで、今回はサラダにかけて食べてみました!

見た目は、ほんとベビースターラーメンみたいですね!

食べてみると、スパイシーな味にミントの爽やかさがあって、とても面白い味!

サラダにかけて食べてみると、ザクザクとした食感が加わって美味しかったです。

食べていると、じわじわと辛さが襲ってきます…!

Asu
Asu

サラダにかけて食べる場合は、フレンチドレッシングが合いますよ!

< アルーブジアの口コミ >

おいしかったです!!
ちょっと辛いですが、後から、ミントのさわやかさが口に広がります!!

引用:https://www.tirakita.com/food/fd_snk_22.shtml

【ハルディラム】のチャナチュール

辛さレベル

チャナチュールの辛さアイコン

商品名:【ハルディラム】チャナチュール
価格:200~300円代
原材料名 : ひよこ豆、パームオレイン、食塩、クミン、レッドチリ、しょうが、ターメリック / クエン酸

日本人にもファンの多い「ひよこ豆」を丸ごとギュッとつぶして、スッパ辛いマサラで味付けしました。
ひよこ豆のコクに、マンゴーパウダーの梅干のような酸味と辛さがマッチして後を引きます。

引用:https://www.ambikajapan.com/jp/product.aspx?id=3204

チャナチュールは、ひよこ豆で作られたスナック菓子です。

Asu
Asu

袋を開けた瞬間、クミンの香りがすごい!

こうして見ると、全然辛くなさそうに見えますが…

辛い食べ物が好きな私たち夫婦でさえ、汗が噴き出るほど、辛いです!!!

でも、酸味と辛味が絶妙にマッチしていて、とまらなくなるほど美味しい!

日本人でもハマる方が多いそうで、隠れファンが多いインドのスナック菓子です。

< チャナチュールの口コミ >

ひよこ豆をつぶしてフライにした食感がとても楽しい!
香りも辛さも割と濃い目のスパイス使いのため、ビールのつまみには最高です。
辛いのが好きな人には超おすすめ!

引用:https://www.tirakita.com/food/fd_snk_19.shtml

まとめ:日本でもハマる人が続出!

主人に教えてもらってから、すっかりハマってしまったインドのおつまみ&スナック菓子。

調べてみると、口コミでもハマっている日本人の方が多くて、なんだか嬉しくなりました!

Amazonや楽天などの通販サイトで買えるものもありますが、

インドの食材を取り扱っているお店にもあるので、ぜひ探してみてくださいね!

コメント