【東京近郊】低年齢の子どもと楽しめる!きのこ狩り園7選

小さい子どもと楽しめる きのこ狩り園7選 東京から行ける!子育て
Asu
Asu

こんにちは!
はじめての子育てに奮闘中のAsu(@asu_designlife)です!

秋の味覚狩りといえば、ぶどうや梨などがありますね。では、きのこ狩りを体験したことはありますか?

最近は、フルーツ農園でもきのこ狩りができるところが増えています。低年齢のお子さんでも体験でき、ハウス栽培がほとんどなので、天候を気にせずに楽しめるのがうれしいポイント!

今回は、東京近郊で楽しめるきのこ狩り園をご紹介します。採ったしいたけを焼いて食べられる「バーベキュー場」併設の農園もあり、お子さんの食育体験にぴったりです。

スポンサーリンク

【千葉県 佐倉市】佐倉きのこ園

完全無農薬!菌床栽培のしいたけ狩りが楽しめる「佐倉きのこ園」

しいたけの他に、あわび茸、きくらげ、冬季限定の極厚しいたけが採れます(きのこを収穫するときに、ハサミを使います。)採ったしいたけは、園内にあるバーベキュー場で焼いて食べることも可能!

佐倉きのこ園
住所:千葉県佐倉市太田 2395
電話番号:043-486-3987

営業時間:8:15~16:00(※無くなり次第終了)
シーズン:通年(※しいたけは暑さに弱いため、夏季はお休みする日が多いです)
休園日:月・火(祝日の場合は営業)

入園料金:無料
しいたけの料金:100gあたり220円(税込)(冬季は100gあたり300円〔税込〕)

【東京都 青梅市】内沼きのこ園

こだわりの自然原木栽培のしいたけ狩りができる「内沼きのこ園」

昔ながらの原木栽培にこだわり、きのこ本来の味・香り・食感が楽しめます。採ったしいたけは、バーベキューの他に、七輪で炭火焼きにして食べることも可能です。

内沼きのこ園
住所:東京都青梅市成木1-90
電話番号:0428-74-4528

営業時間:10:00~17:00
シーズン:3月〜12月
休園日:火曜日

入園料金:大人200円(税込)、子供100円(税込)
しいたけの料金:100gあたり330円(税込)

【茨城県 つくば市】なかのきのこ園

本物の味を守り続ける「なかのきのこ園」

実績は40年以上!つくば市で、本物のきのこの味を守り続けています。バーベキュー専用の屋内施設があり、雨天でも安心して楽しむことができます。

なかのきのこ園
住所:茨城県つくば市中野 169
電話番号:029-836-6003

営業時間:8:00~17:00

入園料金:無料
しいたけの料金:100gあたり300円(税込)

スポンサーリンク

【埼玉県 所沢市】栗原しいたけ園

原木のしいたけ狩り体験ができる「栗原しいたけ園」

トトロの森、所沢の山林でじっくり育てた原木しいたけは、味・香り・歯ごたえが格別!園内にて、新鮮なきのこ、干しきのこの直売も行っています。

栗原しいたけ園さんでのきのこ狩り体験談は、2歳児でも楽しめる!埼玉のきのこ狩りに行ってきました!をご覧ください。

↓↓↓

栗原しいたけ園
住所:埼玉県所沢市山口 2351
電話番号:090-1207-1006

営業時間:10:00~16:00
シーズン:8月下旬〜5月下旬
休園日:火・水・木(※希望の場合は、電話にて事前問い合わせが必要)

入園料金:無料
しいたけの料金:100gあたり300円(税込)

【埼玉県 狭山市】狭山ベリーランド

狭山ベリーランドのしいたけ狩りの写真

出典:https://www.sayama-sb.com/

清潔な栽培ハウスでしいたけ狩りが楽しめる「狭山ベリーランド」

じめじめした印象があるしいたけ栽培ですが、ベリーランドの栽培ハウスはとっても清潔!安心してしいたけ狩りが楽しめます(きのこを収穫するときに、ハサミを使います。)

狭山ベリーランド
住所:埼玉県狭山市堀兼1262-5
電話番号:04-2958-8000

営業時間:10:00~無くなり次第終了
シーズン:9月中旬〜12月下旬(※開催期間はシーズンによって異なる可能性あり)

入園料金:4歳以上 100円(税込)
しいたけの料金:100gあたり250円(税込)

【神奈川県 小田原市】きのこ苑お山のたいしょう

こだわりの原木しいたけ狩りが楽しめる「きのこ苑お山のたいしょう」

しいたけ本来の味と香りのすばらしさを伝えるために、原木栽培にこだわってきました。お食事処では、自然を眺めながら、原木から採ったばかりのしいたけを使った創作料理が楽しめます。

きのこ苑お山のたいしょう
住所:神奈川県小田原市根府川 657
電話番号:0465-29-1393

営業時間:10:30~15:00
シーズン:通年(※無くなり次第終了)
休園日:水・木・年末年始

入園料金:無料
しいたけの料金:100gあたり300円(税込)

【神奈川県 横浜市】永島農園

完全無農薬の菌床栽培!厳選されたしいたけ狩りができる「永島農園」

菌床栽培の中でも、特に旨味、香りが強いしいたけ菌種を厳選して栽培しています。特にお子さんは、自分で楽しく収穫したしいたけをペロリと食べられて、しいたけ嫌いがなおってしまう子も!

永島農園
住所:神奈川県横浜市金沢区釜利谷東7-6-17
電話番号:045-780-5706

営業時間:9:00~12:00
シーズン:10月~5月GWごろまで(※天候や気温によって、変更する可能性あり)
休園日:日曜日(人数によって対応可能)

入園料金:無料
しいたけの料金:100gあたり300円(税込)

原木栽培と菌床栽培の違い

Asu
Asu

「原木栽培」と「菌床栽培」の違いについて説明します。

原木栽培とは

天然の木に、しいたけの菌を植えつけて栽培したもの。収穫までに1~2年半ほどかかります。主に春・秋に出荷。

原木栽培のメリット
  • 味や香りが天然しいたけに近い

菌床栽培とは

菌床に、しいたけの菌を植えつけて栽培したもの。菌床は、木を粉々にしたおがくずに、米ぬかや水を加えて成形したものです。収穫までに6か月ほどで、年間を通して出荷できます。

菌床栽培のメリット
  • 年間を通して安定した出荷ができる

まとめ:東京から行ける!きのこ狩りで食育体験

栗原しいたけ園の原木しいたけの写真

東京近郊で楽しめるきのこ狩り園をご紹介しました。

いつも食べているきのこを実際に採って食べることは、お子さんにとって大切な食育体験になります。

Asu
Asu

自然の中で育ったしいたけは、肉厚で手のひらサイズ!素材の味を生かして、まずは塩をかけて焼くだけでとってもおいしいので、ぜひ試してみてくださいね♪

written by Asu(@asu_designlife

新型コロナウイルスの影響により、入場規制、または中止になっている可能性があります。最新情報は、各園の公式ホームページをご確認ください。

コメント